All the world's a stage

人生は舞台

1ヵ月使ってみて感じたiPhone6とZenfone3の違いを3つだけ

f:id:hanbarson:20170106235751j:plain

 

格安SIMに変更して1ヵ月経ちました。

その間元々使用していたiPhone6との使用感の違いをスペックではなく主観で書きたいと思います。

 

iPhone7との比較ではないのは、

iPhone6の人が大体ここ数カ月くらいで2年契約が終わるんじゃないかなと思ったからです。

機種変更の手助けになればと思います。

 

ちなみに専門家ではないのでスペックがどうのこうのは無視します。

そうゆうのはもっと詳しい人のブログを見てください笑

スペックを見てスマホを買う層向けではありません。

むしろそうゆう人なんて少数派だと思いますけどね。

 

 

◆大きさ

iPhone6は4.7インチ

Zenfone3は5.2インチ

ちなみにiPhone6Plusは5.5インチ

 

ちょうど間のサイズですね。

手に持った感覚だとiPhone6の方がしっくりきます。

手の大きさにもよりますが僕はそこまで手が大きくないのでけっこう持ちにくいです。

 

iPhone6

※画面バッキバキなのはご愛嬌

f:id:hanbarson:20170201182409j:plain

 Zenfone3↓

f:id:hanbarson:20170201182340j:plain

 

なるべく親指が無理をしない程度で触ってみました。

そしたらZenfone3は親指が画面右端まで届きません。

もちろん動画等を観る時は大きい方が快適なんですけどね。

これは残念だけど仕方ない。

Zenfoneの4.7インチがあったら個人的最強だったのかなと思ってます笑

 

◆けっこう左利きの人使いやすいかも

僕は左利きです。

非常に使いやすい!!と感じたのは「戻る」です。

f:id:hanbarson:20170202123333j:plain

https://www.asus.com/jp/Phone/ZenFone-3-ZE520KL/

 

左下に「戻る」があります。これが右下だったら僕は嫌でしたね。

前ページに戻る為に親指ちょっと無理して画面右下まで伸ばさなくてはなりません。

左下なのでとってもノンストレスで戻れます。

 

◆入力

右利きモード、左利きモードがちゃんと用意されているので画面が大きいと生じる入力しづらさがありません。

 

あとデフォルトだとATOKの文字入力モードになっていますがこれはiPhoneからの機種変更の方だとまっっっったく慣れません!

appllioさんの記事から引用させていただきますが、

f:id:hanbarson:20170202122211j:plain

 ※右がATOK、左がGoogle日本語入力(Google Playの画面に飛びます)

 

結局慣れの部分かと思いますが僕は初めて振れた瞬間「無理!!」と判断し、ソッコーGoogle日本語入力アプリを使い始めました。

 

※これは個人差があります。

 

指紋認証

 めちゃめちゃ感覚的な話かもしれませんが、

iPhone6指紋認証とZenfone3の指紋認証では天と地ほどの速さの違いを感じています!!

iPhone6だと0.5秒くらいで指紋によるロック解除ができます。

Zenfone3だと時間を感じないくらい素早くロック解除ができます!

 

しかも指紋認証をするのがホームボタンではなく裏のカメラの下

f:id:hanbarson:20170202124302j:plain

にあります。

スマホを机の上に置いていたとしましょう。

そこからちょいと持ち上げると人差し指が自然とそこの位置にきて一瞬で指紋でロック解除されます。

このタイムレス感がめちゃめちゃ気持ちいーです。

 

◆まとめ

とりあえず1ヵ月で感じた違いを3つだけまとめました。

まだまだ気づいたことがあれば追記していきます。

 

ってかZenfone3の売りはカメラみたいですけど残念ながらまだあまりカメラを使ってません・・・(T_T)

それは追々カメラだけでiPhone6とZenfone3の比較をしてみますのでお楽しみに!

 

以上参考になれば幸いでーす!!