All the world's a stage

人生は舞台

人生はドラクエである

この前人に会って話をしていたら

 

「人生ってドラクエですよね」

 

って言われた

どんな話の流れからか忘れたけど

 

僕は「人生は舞台」って思っているのでなんとなく理解出来たけど

RPGゲームの方が例えとしてはわかりやすいのかもしれないね

 

『 レベル1でスタート

呪文も何も使えない

モンスターを倒し徐々に経験値とゴールドを貯めて

レベルアップしながら強い武器、防具、アイテムを入手

呪文も覚え、仲間も得ながら強くなる

時に現れるボス

苦戦しながらも仲間と協力して撃破

船や飛行船を手に入れ行動範囲が広がり

到着した見知らぬ地で遭遇する強力なモンスターを倒しながら更に強くなる

時に会うストーリーの鍵を握る重要人物から助言をもらい

そして最終ボスとの戦い

エンディング』

 

的な感じ

  

仕事に置き換えてみよう!

 

昼過ぎ:

部長が現れた!!

部長の先制攻撃!!「このプレゼンの資料作成今日中にやっとけよ」

30のダメージ!!ぐはっ!!(今日夜飲み会なのに…)

部長は早々に逃げ出した

 

俺のターン!!「仲間(後輩・美人の事務員)を呼んだ」

「これを今日中にやるんだけど僕は全体のまとめをやるから

Aくんはこの部分のラフを、Bくんはこの部分を15時までに

事務のCさんはこれこれのデータ抽出とこれこれの部分のエクセルを16時までに

Dくんは今すぐコーヒー買ってこい!この野郎!!(八つ当たり)」

 

しばらくずっと俺のターン!!

 

15時:

Aくんこのラフのこれをこうしてここをこうして!

Bくんは問題ないから余裕あったらAくんの手伝ってあげて!

 

16時:

Aくん

Bくんともにありがとう!今後とも頼むよ!

Cさんありがとう!愛してる!!

D!!コーヒー買ってこいこの野郎!!(2回目)

 

集まったデータからモーレツなパワポ資料まとめを行う

 

17時:

再び部長が現れた!! 

俺の先制攻撃!「先ほどのプレゼン資料まとめておきました!」

部長「おぉ〜わかった確認しとくわ」部長は中身を読み始めた!

部長「OK問題ないわ」

部長にクリティカルヒット!!

部長は倒れた(タバコを吸いに喫煙室に逃げ込んだ)

 

俺の勝利!!

たたたたーたーたーたったたー♪

 

部長の評価が上がった\(^▽^)/

AくんBくんDくんとのチーム力が上がった\(^▽^)/

美人事務員Cさんの笑顔を見てテンションが上がった\(^▽^)/\(^▽^)/\(^▽^)/

 

的なね

ちょっと長くなっちゃったけど

 

仕事でも家庭でもなんでもそう

RPGのクエストに置き換えてみよう

そうしたらゲーム感覚になる

 

ゲーム=遊び

ではなくて

 

逆に普段の生活の物事を難しく考え過ぎ

なんだと思うよ

 

もちろん仕事で結果(数字)を出すことはシビアに突き詰めていかなければならないところ

でも例え予算未達だったからって死ぬわけじゃない

仕事でミスをして上司や取引先に怒鳴られたって死ぬわけじゃない

 

むしろ

自分を追い込んで追い込んで追い込んだ結果

心身を壊してしまうほうが怖い

 

だから

ちょっと肩の力抜いて

ゲームだと思って取り組んでみるのがいい

 

そのくらいのがちょうどいい

 

そしたら意外にクリティカルヒットで良い結果

出るかもね

 

ってことで

今日もゲームスタート!!